Welcome to my blog

かなぢゃんの「なんぢゃら」お試しR

本州最北の避暑地へ2017 Part2 【真夏の紫陽花編】

かなぢゃん

かなぢゃん


今回の
かなぢゃんの「なんじゃら」お試しは
本州最北の
避暑地へ Part2

昨日の続きでございます<m(__)m>

お盆のご馳走は、
やっぱり『カニ』

毎年、我が家は
カニ買い付け担当。
今年は帰省してくる人数が多かったことと、日本近海産のカニの値段が高すぎる(4、5年前の3倍くらいになってますね(汗))ので、浜茹で直送品を諦め冷凍ものでございます。激安な北海道のショップからお取り寄せ。ちなみに、おまかせランダム5kgで¥13,800(税・送料別)。中身はタラバ特大1大1、毛ガニ中2、ズワイ中3、身入りもボチボチ。お味も値段の割には良かったです。

悪天候で咲ききれず、
畑に居残り中の
お盆の仏壇用だった小菊(アスター)


ミニトマト(アイコ)のトンネル。

暇つぶしにパック詰めの
手伝いなどをして
プチ親孝行?

***************
立秋を過ぎたとはいえ
8月なのに
最低気温13℃最高気温19℃
私は終日フリース上下装着。
避暑のつもりが
震えるほど寒い!!
海が近く風が強いので
体感温度は更に低いです…
関東からの帰省組は
長袖なんか持ってきてないから
上着を買いに行く羽目に(爆)

帰省中、天気も良くなかったので
食料の買い出し以外に出かけもせず、
のんびり過ごしてまいりましたよ。
****************

母ご自慢の
真夏の紫陽花(アジサイ)
コレクション









かなり無理して
良さげな所だけ撮影。
例年の半分も咲いてないですね~

今年の本州最北の地は
紫陽花の満開を見ぬまま
もう秋を迎えるのでしょうか…

○おまけ○
帰省の戦利品
朝採りトウモロコシを
鮮度命で帰宅と同時に茹でます
「10本ちょうだい」とお願いしたら
箱に20本入っていた親の愛に感謝(苦笑)

車での長旅の疲れも見せずに
熱々トウモロコシの
泥棒に精を出す『おすし♂』


中身も食べてみたいですよね~


例のごとく、
食べきれない分は
冷凍保存です。

さて、明日からため込んでいる
お化粧品の宿題を
なんとかやっつけないと…
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントをどうぞ