Welcome to my blog

かなぢゃんの「なんぢゃら」お試しR

HUAWEI Mate 9【Part 2】カメラ機能編【MHA-L29】【Leica】

かなぢゃん

かなぢゃん

チョット聞いてください!!
スマホで「ライカ」な
カメラなんですって♪


今回の
かなぢゃんの「なんじゃら」お試しは
HUAWEI Mate 9
カメラ機能編でございます。


Part1はこちらから

HUAWEI Mate 9【Part 1】開封の儀編【MHA-L29】【Leica】

5.9インチ大型液晶ライカ ダブルレンズ流行のsimフリースマホでございます♪今回のかなぢゃんの「なんじゃら」お試しはHUAWEIMate 9をお試ししてみました。○定価¥64,680(税込)私は、MNP→エキサイトモバイル(最適プラン+通話)でキャッシュバックがあるので実質4万円ほどでした。40代以降の私と同世代の方々はHUAWEI?華為?ファーウェイ?って感じだと思いますが、今期6月・7月度にはAppleを抜き世界第2位の販売シェアにのし上がっ...


何故にこのスマホを
選んだかと言えば
ズバリ、
ライカと共同開発した
第2世代
「Leicaデュアルレンズ」
SUMMARIT H 1:2.2/27 ASPH

カメラ部スペック
メインカメラ(ダブルレンズ)
①1200万画素カラーセンサー
②2000万画素モノクロセンサー
開口部F2.2/光学手振れ補正/2色フラッシュ/2倍ハイブリッドズーム/4ハイブリッドフォーカス

最大の特徴は、
撮影の後からでも
ボケ味やピント位置を
自在にコントロールできる
「ワイドアパーチャ」機能
これは見てもらった方が早い。

F0.95


F4.0


F16


ピント位置(右)


ピント位置(左)


疑似的とはいえF0.95の世界を
味わえるだけでも安い買い物!!
ちなみに本物のライカF0.95レンズ
○参考価格¥1,313,000(税込)
一生触ることすらないレベル。

「ワイドアパーチャ」は、
勿論、リアルタイムでも可能ですが、
全て撮影後に編集し直せるんです!!

写真左下のライカのロゴ(ウォーターマーク)
も入れて自慢できます。

「PROモード」では

ISO感度、シャッタースピード、
露出、ホワイトバランス、
マニュアルフォーカス、
水準器、RAW保存、
とカメラ好きな方なら
本格的な細かな設定も可能。

デジタルズームは10倍まで。
5倍くらいまでなら
web用であれば十分実用的。

動画撮影も4Kまで対応するらしいのですが、我が家のオンボロPCでは普通のHDだってまともに編集できななかったので、今まで動画あまり触ったことなくって…これから動画もボチボチ撮ってみますかね。

私がこれまで触ったことがある
スマホやタブレットの中では
カメラ性能が圧倒的!!
しばらく
遊べそうです♪

続きは、
HUAWEI Mate 9作例集。

HUAWEI Mate 9【Part 3】作例と追加アクセサリー編【MHA-L29】【Leica】

新しいスマホでどんな写真が撮れたかな?今回のかなぢゃんの「なんじゃら」お試しはHUAWEI Mate9じゃ、実際に撮ってみよう!!今回Part3でございます。Part1はこちらPart2はこちら何枚か撮ってみましたのでダラダラ~っとご覧くださいませ。ちなみに、リサイズのみの撮って出し。記念すべきファーストショットはスマホの配送段ボールに収まる愛猫の『おすし♂』さん枝豆入り親子丼ナスとホタテの青紫蘇ジェノベーゼと昔懐かしナポリタ...

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントをどうぞ