Welcome to my blog

かなぢゃんの「なんぢゃら」お試しR

パリジェンヌ de ヘルシー特製カステラ【かなぢゃん食堂】【伊藤忠製糖】

かなぢゃん

かなぢゃん

カロリー半分でも
満足感のスイーツを!!

今回のかなぢゃんの
「なんじゃら」お試しは
 ヘルシーな 
 特製カステラ 
作っていきますよ~♪
DSC03247.jpg
クルルマークでお馴染み
伊藤忠製糖さんの
お料理アンバサダーでして
フランス生まれのオシャレ
低カロリー甘味料
パリジェンヌ
を使ったスイーツを
作って食べます♪

〇内容量1kg 〇参考価格*lohaco¥877(税別)
DSC09843.jpg
パリジェンヌ【解説】トウモロコシあるいは小麦澱粉を原料として製造された植物由来の甘味料マルチトール(糖アルコール)です。砂糖に比べてカロリーが半分なことに加え、腸内でゆっくり吸収されるため血糖値の上昇が穏やか(低GI)。甘味度は80~90%と砂糖によく似た甘味料ですって。原産国フランス。
2回シリーズの1回目は
直球勝負で「カステラ」
シンプルなレシピほど
風味や味が分かりますからね。
特製カステラ
(18cm角型)
卵黄8個分、卵白7個分、パリジェンヌ200g、強力粉160g、蜂蜜80g、熱湯25g、ざらめ30g
DSC03204.jpg
レシピは砂糖とパリジェンヌを完全に置き換えています。

卵白を泡立てながらパリジェンヌを3回に分けて入れる。
DSC03206.jpg
しっかり固いメレンゲになるまで泡立てます。容器や器具に油分が残っていると失敗しますので注意。
DSC03208.jpg

溶いた卵黄をメレンゲと合わせます。
DSC03210.jpg

熱湯で溶いた蜂蜜(結晶化していて溶けきらない時はレンチンするとイイです)を合わせて、
DSC03214.jpg

ふるった強力粉をIN
DSC03216.jpg

ザラメを敷いた型に生地を流し入れ、
DSC03218.jpg

型を持ち上げ作業台に落とす「トントン(気泡出し)」3回。
DSC03220.jpg

160℃に予熱したファン付きオーブンで1時間。途中45分ほどの所で表面に焦げ色が付き過ぎないように銀ホイルを入れました。
DSC03222.jpg

30分ほど粗熱を取ったら上下を逆にしてラップでぐるぐる巻きに。
DSC03225.jpg

ひっくり返したままの状態で室温で1日休ませる。
DSC03229.jpg

カットしてみましょう!!
DSC03233.jpg
う~ん♪イイ感じ!!

パリジェンヌ de
かなぢゃん特製ヘルシー
カステラ
完成でございます♪
DSC03238.jpg

言われなければ「ダイエット甘味料」を使ったカロリー半分スイーツとは誰も思わない美味しさ!!
本気のカロリーカウントをしている方であれば夢のスイーツになりますね~だって「倍」食べられるって事ですから!!
流行の「ギルトフリー(罪悪感を感じない)」ってやつです♪

カステラマニアの旦那(笑)が「美味しい」と言っているのでイイ感じじゃないかと。
*分かって食べると「ベタッと感」が上白糖より少ないかな?逆にこっちの方が好みの方もいるかもね。
パリジェンヌは、扱いやすい甘味料で砂糖と同じ量で使うことが出来る所がポイントです。
粒子が細かく通常の上白糖と比べて馴染みやすく、まさにお菓子や料理向き。
お味はカロリーが半分とは思えない、言い方は悪いですが「普通の甘さ」
ダイエット甘味料にありがちな「もわ~んと感(伝わるかな?)」や「スーっとする清涼感」「黒糖風味」が無く、ほんと意識することなく砂糖と置き換えられるから、どんな料理にも使いやすい♪
明日は「パリジェンヌ」おまけ企画で簡単スイーツをもう1品!!
仕切り

FC2ブログランキング にほんブログ村 人気ブログランキング

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
ジージV  

旦那さんが美味しいって言うなら間違いなしですね^^
いいなー。

2019/10/21 (Mon) 06:49 | EDIT | REPLY |   
かなぢゃん
かなぢゃん  
To ジージVさん

今日のカステラは
上手に焼けましたよ(*´▽`*)

2019/10/21 (Mon) 11:18 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ